プラスチック・樹脂加工ならプラスチック加工.comへ

ポリメチルペンテン切削

2021年8月6日 金曜日

PMP(ポリメチルペンテン)の切削ご注文が増えてます。
※三井化学さまの登録商標ではTPXと呼ばれます。

 

耐薬性と耐熱性に優れる透明材として大変注目されています。

 

 

医療用機器や理化学機器で広く使用され
注射器、ビーカー、シャーレなどガラス素材からの転化が進んでいます。

 

耐熱性が高いため、繰り返しオートクレーブ処理が可能です。
また、撥水性もあるため洗浄作業の省力化にも効果的です。

 

 

今回は厚み20mmで薬品実験に用いられる装置を製作いたしました。

 

 

裏面から薬品の状態が確認ができるよう
透明化処理を施します。
(切削面は白くなるため)

 

これまでポリカーボネート製の装置を使用されていたそうですが、
劣化が早く、PMPへの材料変更は大変喜んでいただけました。