プラスチック・樹脂加工ならプラスチック加工.comへ

試作金型でのインジェクション成形で製作

2019-12-31(火) blogs
開発試作アリスは、試作金型を使ってのインジェクション射出成形で
数十個~数千個までの試作品や部品の製作に対応しています。
画像は大昔の試作金型。
これはアルミで製作したアルミ試作金型です。
ポケットを加工して、モールドベースを共有化。
カセット式にしています。
高品質な試作品や部品を早く安くデリバリーする ために入れ子タイプの
カセット式金型となっています。
数が多い試作品や小ロットの部品を製作するときは ぜひアリスにお声かけ下さい。
数が多い試作品や小ロットの部品を製作するときは ぜひアリスにお声かけ下さい。

何にフォーカスするのか?

2019-12-31(火) blogs
開発試作アリスは、クリエイティブ要素の強い「開発試作」に
フォーカスして技術を磨いていきます。
必ずおNEWの課題がある研究開発。
その現場で必要となる試作サンプルや各種治具などを製作 しています。
そのアリスの開発ものづくりに特化してきた技術を活かして、
小ロット多品種の部品加工や量産部品の製作を行ってきました。
製造現場ではベトナム人エンジニアたちが開発ものづくりを しています。
そのノウハウを活かして外国人をメインにしたエンジニアや特定技能者の
有料職業紹介事業を行っています。
技能実習生の派遣も行っていて実績が増えてきました。
やはり開発試作アリスの存在意義は、人に役立つクリエイティブ。
未来を創る開発試作や開発ものづくり。
それに企業の未来を創るグローバル人財の紹介です。
これからも開発試作アリスをよろしくお願い申し上げます。

CAD/CAMを使ったCNC機械加工の未来予想

2019-12-30(月) blogs
開発試作アリスは、CAD/CAMを駆使しての機械加工を 得意としています。
ロボット松葉杖のコントロール部を改造しています。
これがCADでプログラミングして制作した3Dデータです。 CAMで作成した加工データを使ってモノづくりします。
CAMで作成した加工データを使ってモノづくりします。
CNC(コンピューター数値制御)マシニングセンタという加工機械で 切削加工します。
CAD/CAMが今、自動化されようとしています。
いろいろな機械加工の実績データを集積してビックデータが作成 されています。
データの蓄積量も10年間分になっているとの事。
CADプログラマーやCAMオペレーターが重要視されてきましたが、
AIではできないクリエイティブ要素がない仕事には必要がなくなる。
今後、AI機能付きでバカちょん的に機械加工する時代が来ると思います。
思っているより早くに来そうな予感がします。

コップをリバースエンジニアリングでひとつから製作

2019-12-30(月) blogs
【リバースエンジニアリング_Created by Arice Inc】
まずは買って来たコップを3Dスキャンナーでスキャン。
スキャンした点群データをポリゴンデータ化。
ポリゴンデータをGeomagic Design Xでソリッドデータ化。
UGやVISI、MastercamといったCADを使って機械加工用 のNCデータに変換。
この工程で、現物をデジタルデータ化(3Dデータ化)。
3Dデータがあれば、重要管理寸法を記入する2Dデータ が
簡単に間違いなく作成できます。
今は3Dデータから作成して2次元化するのが主流。
2Dデータを作成してから3Dデータ化すると間違いや勘違いが起こります。
公差や製作注意点などを記入した製作図面化も3Dデータが あれば、すぐにできます。
現物からデジタルデータ化(3D/2Dデータ化)したので、その機械加工用
データを使ってアクリル(透明)ブロックから機械 加工していきます。
海外ではCNC、日本ではNCマシニングセンタと呼ばれる
機械で切削加工してコップを製作。 ユーチューブに動画をアップしましたのでご覧下さい。
https://youtu.be/SrU9en6GHfY
ブロックからコップが現れてきます。
これがリバースエンジニアリングと呼ばれる現物からのものづくり となります。
現物しかない部品をデジタルデータ化する時に行います。
スキャナーも良くなり、スピーディーかつ正確に現物から同じものを 製作できるようになっています。
データのデザイン変更もできますので、新しい形を盛り込むことも できます。
現物のリバースエンジニアリングはぜひお声かけ下さい。

もっともアリスらしい透明加工技術

2019-12-29(日) blogs
もっとも開発試作アリスらしい加工は透明切削だと思います。
コップをリバースエンジニアリングしました。
コップ現物を3Dスキャンでデータ化。
そのデータをデザインXでCADデータ化。
CADデータを加工用のNCデータ化。
切削加工して現物から展示モデルを製作しました。
CNCマシニングセンタで切削加工しているところの動画を
撮影してユーチューブにアップしました。
ぜひご覧下さい。
http://youtu.be/-aXcLxiAu-I
http://youtu.be/SrU9en6GHfY
http://youtu.be/LJbFpGF8PgE
http://youtu.be/3j3aHODRPBs
透明切削はぜひアリスにお声かけ下さい。

PPSU(ポリフェニルサルフォン)の切削加工実績

2019-12-29(日) blogs
特殊な樹脂であるPPSU(ポリフェニルスルホン樹脂)です。
透明樹脂の中で最高の耐熱170~190度・耐薬品・強度を持つ スーパーエンプラとなります。
切削加工する事が多くなりました。
医療業界で多用されるのは、破断しないからだとの事。
サンプル加工したPPSUシャーレを車で踏みつけると ぐちゃっとなりましたが、
破れませんでした。
※画像の右下を参照願います。
優れた耐スチーム性や耐衝撃性を有する樹脂です。
こういった新しい特殊な素材の切削加工を得意としています。
この樹脂は薄肉ならば、それなりの透明になります。
この加工サンプルは、外径φ28で肉厚が0.3mmです。
PPSUの切削加工は、ぜひアリスにお声かけ下さい。

PMP(ポリメチルペンテン)TPX_の試作・治具・部品を切削加工

2019-12-28(土) blogs
透明樹脂の中で最高の耐熱・耐薬品・強度を持つと言われている スーパーエンプラ。
優れた耐スチーム性や耐衝撃性を有する樹脂です。
理化学実験器具や医療機器部材、食品容器や樹脂型など、
開発試作アリスでの切削加工実績が豊富になってきました。
タキロンポリマー様のPMPを主に使用しています。
実績が多いので、メーカー様もサンプルや最新情報を常に 提供してくれます。
板材は高額なので定尺買いしています。
在庫もありますので、PMP/TPXの切削加工品は ぜひ開発試作アリスにお声かけ下さい。
量産部品での射出成形も対応致しますのでご安心下さい。

日本にある会社品質であること

2019-12-28(土) blogs
開発試作アリスは、メイド・イン・ジャパン品質を貫きます。
日本品質とは、低コストを智恵と工夫で実現して低価格で優れた
品質だというイメージで正しいでしょうか?
日本型経営マネジメントと呼ばれた、終身雇用・年功序列・強い帰属意識。
それがダメだと言われて崩壊しましたが、私は、とても素晴らしいシステム
ではないかと考えています。
日本型経営マネジメントは、強い帰属意識が育ち、
一生懸命に会社に貢献、会社が進化発展します。
日本型経営マネジメントは、強い帰属意識が育ち、
一生懸命に会社に貢献、会社が進化発展します。
和の精神、チームワークを大切にして創意工夫による
生産システム構築による優れた品質を生み出す風土。
会社は家感覚で組織は家族的。
準ファミリーの集まる家が会社であるという認識。
何も間違ってはないと思います。 
ベースにビジネスなんだという意識がしっかりあれば。
開発ものづくりでは、チームワークが重要です。
メイド・イン・ジャパンとして誇れる品質を創ることが
日本にある会社の存在意義だと思います。
アリスは、日本的なマネジメントとビジネスライクな 外資的マネジメントを両立させて、
暖かいけど、シビアな会社として日本品質を保ちたいと思います。

made in Higashiosakashi な品質であること

2019-12-27(金) blogs
開発試作アリスは、made in Higashiosakashi  な品質を創り続けます。
東大阪品質とは、低コストを智恵と工夫で実現して低価格で優れた品質を創るイメージ。
低価格の意味合いは、価格に対して品質がとても満足できるので安価に
感じるという値打がある価格という事。
ただ安いじゃなくて、それなりの価格で販売しても 安価に
感じる高品質だという意味合いです。
昔の日本型経営マネジメントの特徴。
終身雇用・年功序列・強い帰属意識。 それがダメだと言われて崩壊し続けてきましたが、
日本の優れた経営マネジメントだと思います。
但し、競争の原理をベースにしなければいけません。
年功序列に先輩ほど能力が優れている。
そういう教育や能力アップのシステム化。
評価のもっとも重要なところに能力を入れる。
まあ能力と言っても人間力や情熱などもあって 評価が難しいでしょうが。
和の精神、チームワークを大切にして創意工夫による 生産システム構築
による優れた品質を生み出す風土。
それが、made in japanだとすると made in higashiosakashiは
家族的な 会社&ネットワークを活かして幅広く対応する事。
特に開発試作でのモノづくりは、 チームワークが重要です。
アリスは made in Higashiosakashi的なマネジメントを実現していきたいと思います。

透明アクリル(PMMA)切削加工

2019-12-27(金) blogs
開発試作アリスは、透明切削モデルを得意としています。
透明アクリルの試作品や治具、型などの製作を得意としています。
例えば、流体や内部メカの可視化モデル。
ボックスや音響装置、ディスプレイなど用途はいろいろ。 アリスには透明モデルの製作依頼が多く実績が多々ございます。 透明アクリル(PMMA) 透明切削モデルはアリスにお声かけ下さい。
アリスには透明モデルの製作依頼が多く実績が多々ございます。
透明アクリル(PMMA) 透明切削モデルはアリスにお声かけ下さい。
1 / 712345...最後 »